技術資料(よくあるご質問)

No20.AP-0200形透明テーパー管式面積流量計の目盛り長さが短いようだが、精度上の問題はないのか。 また短い理由は何か?

よくある質問【11~20】2016.05.13

Q.AP-0200形透明テーパー管式面積流量計の目盛り長さが短いようだが、精度上の問題はないのか。 また短い理由は何か? A. 精度と目盛り長さ 本器の許容公差は±2%F.Sで、他の同...続きを読む

No19.AP-0200形/透明テーパー管式面積流量計が、耐食構造として優れているというのは、どのような理由によるのか?

よくある質問【11~20】2016.05.13

Q.AP-0200形/透明テーパー管式面積流量計が、耐食構造として優れているというのは、どのような理由によるのか? A.最小の接液部材料 右の構造図のように、外側ハウジング部には流体が全く接触...続きを読む

No18.面積流量計の取付前後の配管部における直管長は、いくら以上必要か?

よくある質問【11~20】2016.05.13

Q.面積流量計の取付前後の配管部における直管長は、いくら以上必要か? A.不要です。 流量計の入り口出口とも、同径ならば曲がりがあっても問題ありません。 指示の安定をより求めるなら直前直後の...続きを読む

No17.流量計のすぐそばで流量調節するとき、計器出口側のバルブで行うのが良いとされているが、何故?

よくある質問【11~20】2016.04.25

Q.流量計のすぐそばで流量調節するとき、計器出口側のバルブで行うのが良いとされているが、何故? A. 噴流の影響 直前にバルブがあると、その噴流によりフロートやフラッパーに余分な力が加わり、...続きを読む

No16.非ニュートン粘度とは何ですか?

よくある質問【11~20】2016.04.25

Q.非ニュートン粘度とは何ですか? A. ニュートン粘度と非ニュートン粘度 一般のOILや化学物質が持っている粘度特性が「ニュートン粘度」です。 高分子系液体が持つ粘度特性が「非ニュー...続きを読む

No15.高分子凝集剤溶液(ポリマー)の流量測定に面積流量計を選定することは適当か?

よくある質問【11~20】2016.04.25

Q.高分子凝集剤溶液(ポリマー)の流量測定に面積流量計を選定することは適当か? A. ベターでしょう 薬液注入流量の監視を低コストでということなら、 最適ではありませんが、 やむを得ない選択...続きを読む

No14.使用流体の粘度が変化しても、誤差の出ない面積流量計は作れないか?

よくある質問【11~20】2016.04.25

Q.使用流体の粘度が変化しても、誤差の出ない面積流量計は作れないか? A. ある程度の範囲で「YES」です フロート形面積流量計のフロート形状を、 適当な形にすれば、粘性影響のかなり少ないも...続きを読む

No13.高粘度流体の流量計測に、 面積流量計を使用したとき、 その粘度変化は精度にどのような影響を与えるか

よくある質問【11~20】2016.04.25

Q.高粘度流体の流量計測に、 面積流量計を使用したとき、 その粘度変化は精度にどのような影響を与えるか A. 粘度の変化と指示誤差 面積流量計は、流体密度や粘度が目盛り基準と変わると誤...続きを読む

No12.指示・積算流量計での瞬時流量指示と積算値の誤差はどんな関係にあるか。又、瞬時流量変化が多いとき、積算は正しく表示されるか?

よくある質問【11~20】2016.04.25

Q.指示・積算流量計での瞬時流量指示と積算値の誤差はどんな関係にあるか。又、瞬時流量変化が多いとき、積算は正しく表示されるか? A. 瞬時流量と積算流量 面積流量計では、 まず瞬時流量を検...続きを読む

No11.面積流量計の許容公差は、フロート形では±2%、磁気式フラッパーでは±3%となっているが、特注すれば何%まで製作可能か?

よくある質問【11~20】2016.04.25

Q.面積流量計の許容公差は、フロート形では±2%、磁気式フラッパーでは±3%となっているが、特注すれば何%まで製作可能か? A. 計器の許容公差 これは使用者の実用的な要求度と生産の能率(...続きを読む